スナック「ですとろい」

家庭菜園、レトロなもの、音楽など気の向くままに書いてます。

家庭菜園

冬のベランダ菜園~小松菜投入と万能ねぎ発芽

11月も半ばになり、朝晩はだいぶ寒さを感じるようになってきた。暑がりなのでいつも10月後半まで半袖を着ているのだが、さすがに最近は長袖カットソーを着るようになり、ああ、すっかり秋なのねとしみじみするようになった。 これから寒くなる季節に向けて、…

自分で植えたさつまいもで芋ようかんを作る

今年の春、実家にさつまいもの苗を送りつけ「今年はたくさん植えるよ」と宣言したところ、「おじいちゃんはその5倍くらい毎年植えてた。たくさんというからには最低でもその3倍は買ってこないと。」と母に一蹴され、結局親子で100本以上植えたさつまいもの苗…

唐辛子の収穫と保存方法5選

【2020.11.3更新!】 今年も唐辛子をベランダで育てている。 3本植えたうちの1本。わかりづらいのだけど、まだ青い唐辛子が結構ついている。 アブラムシの襲撃や、全然辛くならず実はししとうだった疑惑といった過去の失敗をふまえ、今年は植え付けの時に少…

万能ねぎの種まき

買うと使いきれなくて困るけど、少しだけあったらうれしい野菜をベランダ菜園に投入しようと思い、万能ねぎを植えることにした。 朝晩はだいぶ涼しくなってきたが、種の裏面の説明を見ると関東は11月くらいまで大丈夫そうだ。 万能ねぎの基本情報 生育適温:…

間引きしたレモンの有効活用~はちみつレモンを作る

実家にあるレモンが今年は豊作になりそうだ。 まだ青いので、写真では葉っぱと見分けがつかないのだが、たくさんの実がなっている。昨年は例年にない凶作で「どうしたんだろうねぇ」と母と首をかしげていたのだが、冬場や春先にちょこちょこと剪定したことが…

栗がたくさん収穫できたのでひたすら茹でて保存した

親戚の家に栗の木がある。親族がとても少ないわが一族。栗拾いできるのは両親と私くらいしかいないため、この季節になると木の手入れを兼ねた栗拾いがおこなわれる。 「親戚の家で栗拾いができる」というとのどかで楽しそうなイメージを持たれることが多いの…

唐辛子の収穫開始

春先に植えた唐辛子がぼちぼち収穫できるようになった。 昨年はまったく辛みがなく、「本当はししとう」疑惑まで浮上するような有様だった。今年はアブラムシに襲われないよう葉には霧吹きで水をかけまくり、土には水を遣りすぎないよう用心に用心を重ねて育…

ベランダ菜園にサラダレタスミックスとほうれん草を投入

野菜が足りん、もっと葉物野菜が欲しい!と思い、ベランダ菜園に2種類の野菜を追加投入した。サラダレタスミックスとほうれん草だ。この2種類にしたのは、どちらも育てやすく、忙しくても手入れしやすそうだからだ。 サラダレタスミックス 3週間ほど前に種ま…

ベランダ菜園への飽くなき欲求 ― 唐辛子、ピーマン、バジル、パセリのお手入れ

最近、野菜を植えたい衝動に駆られている。スローライフとかロハスとかいうガラじゃないので、年のせいなのか、あるいは先祖代々農家の血が騒ぐようになったのか。 しかし、仕事が忙しく市民農園などを借りて本格的な家庭菜園、というのはすぐにはできそうに…