In the city/Madness

1981年にホンダの「シティ」という車のCMに使われた曲。40代以上なら「チャ~ラ~ラ~ラ~ホンダ、ホンダ、ホンダ、ホンダ…シティ!、シティ!」というノリノリのCMを覚えている方が多いかもしれない。


ホンダシティ CM 1981年 HONDA CITY

先日、中古レコード屋で発見し、懐かしくて思わず買ってしまった。当時はまだ小さかったのでインパクトのあるCMソングという印象しかなかったのだが、家に帰って聴いてみたところカッコよく、今さらながら「これは、ただのCMソングじゃなかったんだな」と気が付いた。フルで聴いたのは初めてかもしれない。

f:id:djangoro:20171023000752j:plain

それもそのはずだ。この曲を演奏していたMadnessというグループは、イギリスの7人組スカバンドで、2トーンと呼ばれるパンクとスカが融合したジャンルの中心グループの1つであった。2トーンとは、当時のイギリスの多くのスカバンドが在籍した「2トーン・レコード」に由来し、サブカルチャーにも大きな影響を与えたそうだ。

CMでも披露していた「ムカデダンス」も当時話題になった。

Madnessは1976年にロンドンでキーボードのマイク・バーソンが前身となるバンド「The North London Invaders」を3人で結成。1978年にメンバーが追加され、バンド名をMadnessに変更する。その後、1986年に解散するが、1988年に一部メンバーで再結成、1992年にはオリジナルメンバー7人で再結成した。

2012年のロンドンオリンピックでは閉会式で演奏し、今年の4月には来日公演を行なうなど、近年も精力的に活動中である。

日本ではこのCMのイメージが強いMadnessだが、調べてみると他にもたくさんカッコいい曲がある。

 


Madness - One Step Beyond (Official Music Video)

 


Our House - Madness (HQ Audio)

いずれも1980年前後の曲だが、今でも古臭さは感じない。好きな感じの曲が多いので、もっとレコードを探してみようと思う。

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ