脳みそ解放スナック「ですとろい」

懐メロのレコードやラテン音楽が流れる仮想スナックです。

La Pantera Mambo/Orquesta La 33

久々の更新となるので、ついでに微妙にリニューアルしてみた。しばらく忙しく、またもや自宅で寝るだけの日々が続いていたが、落ち着いてきたので大好きなラテンジャズやインスト系の曲、懐メロやら、気になったものなどについてまったりと書いていきたい。

 最近のお気に入りはOrquesta La 33 のLa Pantera Mambo。あのピンクパンサーのテーマのサルサバージョンである。


La Pantera Mambo - Orquesta La 33

 

Orquesta La 33は、Sergio(リーダー、エレキベース)と Santiago(キーボード)の Mejía兄弟を中心に結成された、コロンビア・ボコタ出身の総勢14名のサルサバンドだ。ロック、スカ、ジャズなどに大きく影響を受けており、ゴージャスで厚みのある音がガツンとくる。 

この曲はデビューアルバムのLa 33(2004年)に収録されている。La Pantera Mamboはその後じわじわと人気が出てサルサを踊るときの定番曲になったそうだ。

ピンクパンサーのテーマ=ドリフの泥棒コントというイメージで育ってきたので(ワンフレーズごとに木魚の音とか「チーン」って効果音が入るあれです)、パワフルでカッコいいサルサアレンジは斬新だった。聞けば聞くほどクセになる1曲だ。

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽のある暮らしへ