読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月huluで見たい映画

映画

1月もすでに3分の2過ぎてしまったのだが、新しく配信されたものや、見ていないものが結構あるので気になるものを3つほどピックアップ。

1本目「マンハッタン」

1979年アメリカ映画。マンハッタンに住む人々の恋愛模様を描いている。ウディ・アレン作品は、本人が主演もしているものの方が面白い。神経質で優柔不断でとにかくしゃべり倒す主役のウディ・アレンが出てくると「待ってました!」となる。

アレンのミューズの1人であり、数々の作品で共演してきたダイアン・キートンが出演している。知的で、年齢を重ねても素敵な、大好きな女優の1人なので、この映画は絶対に見ておこうと思う。

2本目「シュガーマン 奇跡に愛された男

2012年スウェーデン・イギリス映画。売れずに消えたミュージシャンの曲が、数年後に南アフリカで反アパルトヘイトの象徴の曲として大ヒットした。その数奇な運命を追ったドキュメンタリー。公開時に見そびれてしまい、いつかレンタルで見よう…と思いつつ見ていなかった1本。


映画『シュガーマン 奇跡に愛された男』予告編

 

3本目「男はつらいよ

ご存知寅さんの1作目。1969年の作品なので半世紀近く前の作品なのだが、寅さんのシリーズは小さい頃からテレビでよくやっていたので遠い昔、という気がしない。懐かしさもあって久々に見てみたい。48作全部配信してほしいな。