年末年始にhuluで見た映画 その2

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のヒットを受けて、huluでハリーポッターシリーズが1月6日まで配信されている。

以前映画館で見たはずなのだが、イマイチあらすじを覚えてなかったり、理解できてなかったりしたところが多々あったのであらためて1作目から見直してみた。

1作目「ハリー・ポッターと賢者の石

ホグワーツへの入学と仲間たちとの出会い

2作目「ハリー・ポッターと秘密の部屋

→秘密の部屋事件の解決とヴォルデモート登場

3作目「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

→いよいよハリーの両親の死の真相に

 4作目「ハリー・ポッターと炎のゴブレット

→ヴォルデモートが遂に復活

5作目「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

→魔法省との対立、ヴォルデモートとの対決への決意

6作目「ハリー・ポッターと謎のプリンス

→最終決戦への準備

7作目「ハリー・ポッターと死の秘宝」

→分霊箱探しの旅とヴォルデモートとの最終決戦

2度目の鑑賞でやっと思い出したり、ストーリーがつながった所も多く、ようやく「そうだったのか〜」となった(本当に今さらだが…)。

主役3人はもちろんだが、ぬぼーっとした印象のネビルや愛される悪役マルフォイらナイスなサブキャラたちの活躍も素晴らしかった。あらためて原作もちゃんと読んで見ようと思う。