脳みそ解放スナック「ですとろい」

懐メロのレコードやラテン音楽が流れる仮想スナックです。

世田谷パン祭り

昨日、ついに世田谷パン祭りに行ってきた。パン好きにとって興奮のるつぼに違いないと思われるこの祭りにいつか足を踏み入れようと2年くらい前から固く決意していたものの、でも絶対混んでるし、午後にならないいと起きられないし…というぐーたらな理由で気になりながらも断念してきた。

 今年、ついに意を決してかの地に向かった。ちゃんと午前中に起きたのだが、用事を済ませてから向かったので到着したのは15時ごろだった。

f:id:djangoro:20161011004550j:plain

 15時だし、パンを買って帰る人々がどんどん三宿の方に向かってきていたので、少しはすいてきているはずと期待して行ったのだが、甘かった。まだまだ混んでいた。

まずは世田谷公園の会場へ。完売になってしまったお店もちらほらあったが、販売しているお店も結構あったのでほっとした。まず世田谷区東松原にある「千寿」さんの「3種のチーズとクルミ」をゲット。

f:id:djangoro:20161011004622j:plain

 続いて、池尻小学校へ向かった。校庭にはライブを行うスペースがあり、さまざまなミュージシャンのライブが行われていた。ライブ会場にはテーブル席が結構用意されていて、買ったパンを食べながらライブを観られるようになっていた。他にもチーズやインド料理、コーヒーなどの屋台が出店していた。

こちらのパンの会場は体育館の中だった。こちらはどうしても体育館に多くの店と人が密集するので、とにかく人、人、人、パン、パン…といった状態でごった返していた。

こちらではまず千駄木にある「パリットフワット」さんの「クレヨン」という、野菜の素材と色を活かしたカラフルなパンを購入。さつまいも、ヨモギ、カボチャが3層になっている。

f:id:djangoro:20161011004636j:plain

次に購入したのは横浜「薫々堂」さんの「コンプレ」という全粒粉を使用したパン。夕食に鶏肉のトマト煮込みを作る予定だったので、しっかりとした感じが合いそうだと思って購入。

f:id:djangoro:20161011004727j:plain

次に、朝ごはん用に「Bakery Protea」さんの「野菜のぱん」を購入。

f:id:djangoro:20161011004819j:plain

今回はこれ以上買ってしまうと食べきれず、固くなったり、乾燥してぱさぱさになってしまいそうなのでここでストップ。もちろん冷凍可能なパンもあるが、せっかくの美味しいパンを冷凍してしまうのもなんだかもったいないような気がして、食べきれる分だけとした。

 他にも、ジャムやはちみつ、調味料、雑貨などの販売も行われていて、ずっと見ていて楽しい場所だった。食事の際にそれぞれ食べてみたが、どれも美味しくて「もう少し買っておいても良かったかな…」というのが反省点であった。

 

 

広告を非表示にする