音楽

Stayin' Alive/Bee Gees

Stain' Aliveといえばもちろんジョン・トラボルタの映画「サタデー・ナイト・フィーバー」…と言いたいところだが、最初にこの曲を知ったのは「ものまね王座決定戦」だった。ビジーフォーが歌っていて、歌はうまいけど似ているのかどうかはよくわからなかった…

銀河のロマンス/ザ・タイガース

「昔、タイガースのレコードをたくさん持っていた」という母の話から、聴いてみたくなって選んだ1枚。さまざまなミュージシャンにカバーされている「花の首飾り」がB面ということもあり、この「銀河のロマンス」で即決。ちょっとサイケなジャケットも好みの…

In the city/Madness

1981年にホンダの「シティ」という車のCMに使われた曲。40代以上なら「チャ~ラ~ラ~ラ~ホンダ、ホンダ、ホンダ、ホンダ…シティ!、シティ!」というノリノリのCMを覚えている方が多いかもしれない。 ホンダシティ CM 1981年 HONDA CITY 先日、中古レコー…

東京五輪音頭/三波春夫

1964年の東京オリンピックの時に発売された音頭。8月にこの曲をリメイクした東京五輪音頭―2020―が発表されたことや、昔、このレコードが祖父母の家にあった記憶があったことから、オリジナル版が聴いてみたくなり買ってみた。 東京五輪音頭=三波春夫だと思…

怪僧ラスプーチン/ボニーM

突っ込みどころが多すぎて、使命感から買ってしまった1枚。 まずタイトル。なぜラスプーチンで歌を作ろうと思ったのか。 そして、ジャケット。ラスプーチンがテーマなのになぜ宇宙…。 さらに、レコード上部のキャッチには「ボニーMが世に問う問題の人物とは……

Popcorn/Hot butter

運動会の季節になると思い出す曲がある。ポップコーンという曲だ。 クイズ番組などのBGMに今でもよく使われるので、古い曲というイメージはなかったのだが、調べてみると1972年リリースと結構前の曲だ。 小学校の運動会で縄跳びを使ったマスゲームをやること…

Quizás, quizás, quizás/Nat King Cole

せっかくレコードプレーヤーを買ったのだが、肝心のレコードがない。というわけで、レコファンに中古レコードを買いに行った。 350円以上の商品を5点以上買うと各商品200円引きというまとめ買いセール中なので、何が何でも5点以上買うぞ、と気合いを入れてレ…

数十年ぶりのレコードプレーヤー

子供の頃まだCDはなく、音楽といえばレコードやカセットだった。小学校高学年になると音楽ソフトはCDに取って代わり、レコードは一時期絶滅寸前となった。 最近、アナログレコードやカセットの良さが再評価されるようになり、懐かしいレコードを聴いてみたく…

Joseito/La Maxima 79

イタリアのバンドで「ラ・マヒマ・セテンタ・イ・ヌエべ」と読む。12人編成のバンドのようだが、あまり情報がないグループという感じだ。英語とかイタリア語だからよくわからないだけかも。 2016年リリースの2ndアルバム。ヨーロッパのちょっとおしゃれなサ…

Whenever, Wherever/Shakira

2001年リリース、3rdアルバム「Laundry Service」に収録。英語圏での販売をターゲットにしていたため、シャキーラの母国語であるスペイン語ではなく英語の曲がメインのアルバムとなっている。 当時はまだ英語力もあまりなかったようで、シャキーラが英語で作…

La Pantera Mambo/Orquesta La 33

久々の更新となるので、ついでに微妙にリニューアルしてみた。しばらく忙しく、またもや自宅で寝るだけの日々が続いていたが、落ち着いてきたので大好きなラテンジャズやインスト系の曲、懐メロやら、気になったものなどについてまったりと書いていきたい。 …

横濱ジャズプロムナード2016

9日に横濱ジャズプロムナード2016を見てきた。横濱ジャズプロムナードは、1993年より開催されているイベントで、期間中、多くのジャズミュージシャンがみなとみらい、関内を中心とした横浜市内のホール、ライブハウス、街角で熱い演奏を繰り広げている。 こ…

Heavy Metal Be-bop/The Brecker Brothers

ブレッカー・ブラザーズも学生のときよく聞いていた。絶妙なキメの間合いや演奏のテクニックなど、今聞いても相変わらずカッコいい曲ばかりだ。 グループ名のとおり、兄ランディ・ブレッカーと弟マイケル・ブレッカーの兄弟バンドである。1974年に結成し、19…

Big Girl/Candy Dulfer

1995年にリリースしたキャンディー・ダルファーの3rdアルバム。 まだ高校生だった当時、派手なおねーさんのジャケットに若干引いてしまったものだが、実際聞いてみてこんなにノリノリでカッコいい演奏をするサックス奏者がいるんだ、と衝撃を受けた1枚。へな…

ECHOES/MATT BIANCO

夏っぽいアルバムをまた1枚押し入れから引っ張り出してみた。 エコーズ posted with カエレバ マット・ビアンコ ビクターエンタテインメント 2002-07-03 Amazon マット・ビアンコは、1984年にダニー・ホワイト、バーシアとともにイギリスでデビューしたマー…

熱帯JAZZ楽団 II -September-/熱帯JAZZ楽団

7月に入り、さすがにだいぶ暑くなってきた。何か夏らしい曲でも…と思い久々に押し入れから引っ張り出してきたのがこのアルバムである。 熱帯JAZZ楽団 II〜September〜 posted with カエレバ 熱帯JAZZ楽団 ビクターエンタテインメント 1998-06-24 Amazon 楽天…

Life on Planet Groove/Maceo Perker

脳みそを解放する、と宣言してみたものの何から始めたら良いのだろうか。それすらすぐに思いつかないくらい頭が凝り固まってしまっていた。 まずはテンションあげていこうと思い、ノリの良い曲を聴いてみることにした。真っ先に浮かんだのがファンク界の重鎮…