脳みそ解放スナック「ですとろい」

懐メロやラテンが流れる、脳みそを解き放つ仮想スナック

読書

医者が教える食事術 最強の教科書/牧田 善二

股関節を痛めたためダイエットを決意した。「さすがにちょっと太ったから痛めたんだろうな~」と軽い気持ちでネットで調べていたところ 「体重が1キロ増えると股関節や膝には4キロの負荷がかかる」 と書いてあり、ゾッとしたのがきっかけだ。 noumiso-kaihou…

ひとりの夜を短歌とあそぼう/穂村 弘 東 直子 沢田 康彦

表現力が乏しい。もっと感情を表現したいと思うのだが、そもそも自分の感情とか本音がこの歳になってもイマイチよくわからない。まだまだこのブログのテーマでもある脳みそ解放には程遠い。 これはいかん。自分の感情を表現する方法は何かないか…と探してい…

中間管理職トネガワ

「このマンガがすごい!2017」のオトコ編1位に選ばれた作品。「このマンガがすごい!2017」で選ばれたというのは電車の広告で知ったのだが、カイジはマンガも映画も見ていたので、これははずせないぞ、と購入。 主人公は「賭博黙示録カイジ」の登場人物、利…

失敗のしようがない 華僑の起業ノート/大城 太

本書は、著者の大城氏が華僑の師匠から教わったビジネスのノウハウや考え方をまとめたものである。 大城氏が華僑に注目したのは、お金儲けが上手くて、同じ東洋人であること、東洋思想がベースになっている華僑の考え方のほうが日本人には理解しやすいからと…

プロレスという生き方 - 平成のリングの主役たち/三田 佐代子

最近またプロレス人気が盛り返している。 小さいころ、1980年代はゴールデンタイムにテレビで試合を放送していた。スタン・ハンセン、タイガー・ジェット・シン、長州力、藤波辰爾らが活躍し、女子プロレスもアイドル的な人気を博していた。プロレスが好きだ…

「ない仕事」の作り方/みうらじゅん

「マイブーム」や「ゆるキャラ」の仕掛人として、また、小説やイラストなど幅広い分野で活躍するみうらじゅんが書いた仕事術の本である。書店で見かけて、みうらじゅんらしくない珍しいテーマだな、と思っていたのだが、6月放送のタモリ倶楽部「マイブームの…

翔んで埼玉/魔夜峰央

1982年~83年にかけて3回「花とゆめ」別冊に連載され、2015年に宝島社より復刊された魔夜峰央先生の漫画である。インターネットやマツコ・デラックスの「月曜から夜ふかし」などの番組で紹介され話題となっていたためずっと気になっていたのだが、先日ついに…